成功したければ、 まず「自分の情熱」を知りなさい!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

 

よく私が受講生・会員にいうことです。

 

 

 

「どうせやるなら、
自分がこころから打ち込めることを
やりなさい!」

 

 

 

何故かと言うと、
そういうものではないと、
途中で投げ出してしまうからです。

 

 

 

生きていれば、
いろいろな苦難困難に直面します。

 

 

 

その度に心が折れそうになります。

 

 

 

が、そんな状況に出会ったとしても、
そういう「心から打ち込めるもの」なら、
乗り越えて行けるはずです。

 

 

 

特に開業している方は、

 

「自分の情熱というものは、
いったいどこに向いているのか?」

 

これを理解しておく必要があります。

 

 

 

それと同時に行なうこととして、

 

「その情熱を言葉や形にできるのか?」

 

というものがあります。

 

 

 

ただ情熱があっても、
相手に伝わりづらいですよね・・・

 

 

 

それを伝えるのが、
言葉であり、商品など形になるものです。

 

 

 

これを相手に伝わりやすく
しっかり作り込むことが、
とても重要なことです。

 

 

 
<