自分の情熱を知れば成功できる!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

受講生などに私がよく言う言葉です。

 

 

どうせやるのなら
心の底から打ち込める
そんなことに取り組みなさい!

 

指摘

 

ビジネス本などにも
似たことが書かれています。
読んだ人もたくさんいるでしょう。

 

 

この言葉には確固たる根拠があります。

 

 

心の底から湧き上がる
情熱に基づいていなければ
途中で投げ出してしまうからです。

 

ダメだ

 

誰でも生きていれば
いろいろな苦難困難に
直面することは避けられません。

 

 

誰でもその度に
心が折れそうになります。

 

 

そんな状況に出会ったとしても
それが「心から打ち込める」なら
絶対に乗り越えて行くことができます。

 

 

どうしてでしょうか?

 

 

それは壁にぶつかる度に
「なにくそ!負けるか!」と

 

新たな決意表明を
自分自身に宣言し直して
何度も上書き強化されるからです。

 

必勝

 

ここは非常に大事なポイント!
軽く流さないでください。

 

 

どんな職業でも選べるのに
あえてこの道を選んだのならば
必ずその源泉となる情熱が存在します。

 

 

それに気づいていないだけです。

 

 

すでに開業している方は
「自分の情熱が、どこを向いているのか?」

 

これをよく理解しておかなければなりません。

 

 

そして同時に
「その情熱を言葉や形にできるか?」
という部分が大切になります。

 

 

ただ情熱があるだけでは
他人にはなかなか伝わりません。

 

 

その人には関係ないことだからです。

 

 

人に伝わりやすくするために
情熱を「言葉」で表現してみる。
さらに「商品」に置き換えてみる。

 

 

それが伝われば
その人は「心を動かされる」のです。

 

子ども

 

心を動かされた人は
必ず行動を起こします。

 

 

その行動というのは
「商品を買う」という行動であり
これがマーケティングの基本です。

 

 

つまり、その情熱は
「どんな言葉で伝わるのか?」

 

その言葉で心が動いた人が
「どんな商品を買いたいか?」

 

その一連の流れを
あなたの院という「場」で行うには
どのような仕組みが必要なのだろうか?

 

これらのことをよく作り込んで
相手に伝えることが重要なのです。

 

 

猫背矯正の施術が30日で学べる猫背矯正テクニック動画講座