自分の立ち位置をしっかり決めよう!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

 

 

今日はセルフイメージの大切さについて書きます。

 

 

 

私のセミナーは少人数制で行っています。
だから顔と名前が一致するようにしています。

 

 

 

逆に私が皆さんからどう認識されているかというと

 

ずばり!「猫背矯正マイスター」でしょう。

 

 

猫背矯正の専門家として知られているはずです。

 

 

 

 

でも本当の私は…

 

ガンガンやっているセミナー講師 です。

 

 

 

プレゼン

 

 

ここまで講師をやってる人はいないのでは?
と思える位セミナー講師をやってきたし、今もやっています。

 

 

 

 

そのセミナー講師の立場から得た
「ある気づき」をお話ししましょう。

 

 

 

 

私はそれまで、一生懸命に技術を教えてきました。
セミナーでは技術をしっかりイロハから教えますから
皆さんの技術習得率は、すごくいいのですが…

 

 

 

 

でも、正直な話をします。

 

 

 

 

 

参加しているメンバーを見ていると
否応なしに気づくことがあります。
とても悲しいことです。

 

 

 

 

それは…

 

「施術の本質を全く理解しないまま」
それを現場に落とし込む人があまりにも多いこと。

 

 

 

 

言い方を変えると
「施術の基礎中の基礎を全く理解していない」
そんな人が、あまりにも多いのです。

 

 

 

 

施術のプロのはずなのに、信じられますか?
でも、これは紛れもない事実です

 

 

 

 

 

それと、大切な話をもう一つ。

 

 

あなたが治療家であることは大事です。

 

 

 

 

ところがある場面では
「治療家を捨て去らなければなりません」

 

 

 

 

求める

 

 

 

どういうことか、分かりますか?

 

 

 

 

 

それは…

 

 

あなたは治療家であると同時に
経営者であることを決して忘れてはいけません。

 

 

 

 

経営者の時には、治療家は要りません。
むしろ、邪魔なだけです。
完全に捨て去らなければいけません。

 

 

 

だけど捨て切れない人が
ものすごく多い。
山ほどいます。

 

 

 

 

あなたにも心当たりがありませんか?

 

 

 

それでは、治療家だとしても…

 

院の経営者としてはどうしようもありません。

 

 

まるで小手先の経営者です。

 

 

それでは経営なんてできませんよ。

 

 

 

 

 

 

============================

だからこそ私は決めました。
「その両方をしっかり育成する」  と !!!

 

============================

 

 

 

 

 

私の大切なライフワークは
「治療家をプロデュースする」ことです。

 

 

 

 

 

その人の治療の強みを発見して
しっかりとプロデュースします。

 

 

 

 

できれば、「上手くいかない人の典型例」
もう一度、読み返してください。

 

 

 

 

 

成功する秘訣は「素直であること」です。
今日の話と合わせて、ぜひ心に刻んでほしいと思います。

 

 

 

猫背矯正の施術が30日で学べる猫背矯正テクニック動画講座