今すぐほぐれないコリを 見つけてしまったときの対処法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

 

 

 

 

昨日は、

 

「コリの見極め」

 

についてお話ししました。

 

 

 

つまりそのコリが
今すぐほぐれない「コリ(硬結)」
その場で簡単にほぐれる「張り(筋緊張)」なのか、
それを見分ける必要があるのです。

 

 

 

では、今日は今すぐほぐれない、かもしれない
「コリ(硬結)」に出会ってしまったら、
一体どうすればいいのでしょうか?

 

 

 

 

「コリ」というとほぐすというイメージがありますが、
硬いコリの場合は、

 

「押しつぶす」

 

イメージの方が正しいかもしれません。

 

 

 

もう少し言うと、

 

「押し伸ばす」

 

という感じです。

 

 

 

「押しながらストレッチをかける」

 

といった感じですね。

 

 

 

ただ気をつけて欲しいことを言います。

 

 

 

グイグイ押すのは止めましょう。

 

 

 

筋線維が擦れて、
痛みに変わる時があります。

 

 

 

つまり「揉み返し」ます。

 

 

 

 

 

このあたりを確認しながら
行なうといいと思います。

 

 

猫背矯正の施術が30日で学べる猫背矯正テクニック動画講座