ストレッチを使いこなせ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

 

猫背矯正では「ストレッチ」を多用します。
その場合「普通のストレッチ」はしません。

 

 

こちらのリンクで見ることもできます。
https://www.youtube.com/watch?v=2vGMs2h07BM

 

 

どういうことかと言うと…
「筋肉を伸ばすことはいいことである」
と思っていても

 

 

「効果が出ている実感がない」
ということです。

 

 

これほど実感がないストレッチですが
上手に行なうと劇的に改善するのです。

 

 

猫背矯正で行なう「骨盤矯正」を
違う視点で見つめ直して見ると
「股関節ストレッチ整体」です。

 

 

骨盤位を矯正します。
なぜストレッチで骨盤位が矯正できるのか?

 

 

秘訣はストレッチのやり方にあります。

 

 

一般的なストレッチの場合
「どれくらいの時間伸ばすのか?」

 

 

およそ30秒です。
※ボブ・アンダーソン「ストレッチバイブル」参照

 

 

それに対し「猫背矯正用のストレッチ」を
本当に効果的に活用しようと思うならば
「最低1分間」行ないます。

 

 

そのことによって
筋肉だけでなく腱も伸びます。

 

 

可動域がかなり広くなるのです。

 

 

ストレッチというツールは
いろいろな考え方を使うだけで
劇的な効果が少しずつ出てきます。

 

 

普段の施術でもぜひ活用してみて下さい。