猫背矯正「基礎の基礎」

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

患者様に説明するために
猫背を4タイプに区分けしています。

 

 

1)円背型猫背

 

2)前肩型猫背

 

3)顔出し型猫背

 

4)首無し型猫背

 

 

 

目に見える特徴を元に分類したものです。
説明する側も分かりやすい方法です。

 

 

1)円背型猫背とは
「背中が丸くなる」猫背です。
一般的に多く見られる猫背は
ほとんどがこのタイプです。

 

 

円背型を攻略する場合
骨盤の角度と背中の硬さ
で、治りやすいか否か決まります。

 

 

2)前肩型猫背
も文字通りです。
「肩が前に出てしまっている」
というタイプの猫背です。

 

 

これは肩の出かたで決まります。

 

 

上腕骨だけ前に出ているか?
肩甲骨ごと前に出ているか?

それぞれ施術法が異なります。
しっかり見極めてください。

 

 

3)顔出し型猫背
顔が前にグッと突き出す
タイプの猫背です。

 

 

この型には2種類あります。

 

 

一つは背中が丸まるパターン

 

 

もう一つは
胸椎1番から前方に傾く
というパターンです。

 

 

各パターンによって
施術方法が異なります。

 

 

4)首無し型猫背
首なしと表現されるのは
ある原因で首が埋没してしまうから

 

 

首なしの原因はさまざまですが
ほぼ1)〜3)の絡み合いが原因です。

 

 

つまり、1)~3)を攻略すれば
結果的に首なしも攻略できます。

 

 

ということは、基本は3つなのです。