必ず成功できる治療家とは?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

 

今日は「必ず成功できる治療家」について
お話ししたいと思います。

 

 

あなたは現在、自分が
「成功できている」もしくは
「成功しつつある」と感じていますか?

 

 

成功していると感じる人もあれば
感じていないからこれを読んでいる
というさまざまな感じ方があるでしょう。

 

 

しかし、これはとても重要なことです。
「成功」をどう定義するか?

 

 

まずは、そこから始めましょう。
成功できない人とはどんな人でしょうか?

 

 

結論から書くと簡単です。
「成功を感じられない人」です。

 

 

もっと分かりやすく書きます。
「俺は何をやってもダメだなあ」と
他人の成功例ばかりを追う人です。

 

 

何となく分かるけど、どういうこと?
そう感じる人も少なくないでしょう。

 

 

つまり成功に不可欠なのは
まず「セルフイメージ」だということです。

 

 

成功できない人に限って
セルフイメージの大切さを理解していません。

 

 

例えば、あなたは今日のタイトル
「必ず成功する治療家とは?」
かなり反応してこれを読んでいる筈です。笑

 

 

その反応自体を
無意識に反応するだけか?
意識的に学んで成功するか?
ここが大きな分かれ道です。

 

 

私が猫背矯正で成功できた最初の理由は
「気づき」だと思っています。

 

 

生理的弯曲以上に胸椎の後弯を伴う
というのがそれまでの猫背の定義でした。

 

 

そこに新しい定義を加えて
「猫背矯正」という成功モデルを創りました。

 

 

気づいた瞬間に「これで成功できる」と感じ
改善に改善を重ねる過程においても
「成功に近づいた」と感じました。

 

 

自分の成功を
自分自身がリアルに感じていました。

 

 

でも実際にはさまざまな困難はまだあったし
水面下でバタバタ足を動かす白鳥のように
人には言えない苦労もありましたし
乗り越える努力もしました。

 

 

それでも「成功に向かっている」ことを
自分自身がリアルに確信していたから
不安な気持ちも振り払うことができました。

 

 

私の人生は私のもので
誰も代わりに歩くことはできません。

 

 

あなたの人生もあなたのもので
私が代わりに歩くことはできません。

 

 

それにもかかわらず多くの人が
夢遊病のように他人の人生を歩こうとします。

 

 

他人の成功体験を「追いかけよう」とします。
それは参考にするだけのものであって
決して代われるものではないのです。

 

 

失敗を「失敗した」と認識するのは
あくまでも本人の脳だけなのです。

 

 

ある出来事が「失敗か?成功か?」
決めるのは全て本人だけなのですから。

 

 

 

猫背矯正の施術が30日で学べる猫背矯正テクニック動画講座