あなたの治療の軸は何?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

ちょっと質問です。

 

 

あなたの治療の軸は何ですか?
答えに困るという人は危険です。

 

問診

 

これがはっきりしていない治療家は
患者様をかなりの割合で失います。

 

 

いわゆる「失客」です。

 

 

世の中は「集客」について
いろいろな教えがありますが
失客についてはほぼ無防備です。

 

 

いくら集客したところで
失客が上回れば先細りです。

 

失客

 

集客と失客防止のためにも
治療の軸が何であるかを
明確にすべき理由が
2つあります。

 

 

1)困った時にすがるものがない。

 

2)知り合いや既存の患者様が
あなたを紹介しようとしても
どうしていいかわからない。

 

 

家が大黒柱で安定するように、
治療家も治療の軸があって
初めて安定します。

 

 

軸がハッキリしていないと
気づかないうちに失客を招きます。

 

 

特に紹介したくても
その決めセリフがなかったら
うまく紹介することができません。
これは想像以上に致命傷です。

 

 

例えば紹介者の言葉一つにしても
「いい先生よ!」と言われる
だけの先生か?

 

 

それとも

 

「あの先生は姿勢と自律神経を
根本から診てくれるから、患部が
一発で分かるんだよ!」

 

目指せ

 

と言われる先生とでは
どちらの先生に診てもらいたいか?

 

 

答えは明らかだと思います。

 

 

軸がハッキリしていれば
集客においても抜群の効果があります。

 

バッチリ

 

逆にハッキリしなければ
いわゆる「失客」につながりかねません。

 

新規の患者様の集客ばかりではなく
既存の患者様の失客を防ぐことは
とても重要なことなのです。

 

 

治療の軸をしっかり考えてくださいね。